« LENA FUJII ☆古典柄浴衣 | トップページ | 和風館浴衣◆金魚 »

2010年6月 3日 (木)

簡単☆へこ帯アレンジ

浴衣ビギナーさんの救世主「へこ帯」

浴衣は着れるけど帯が・・・sadとお困りの方にもってこいの、

浴衣が楽しくなるアイテムです!

結び方次第で「可愛く」も「大人っぽく」もできるので、

いろんな結び方にチャレンジしてみてくださいねwink

Cimg4180

今日は、↓ヒラヒラと蝶々の羽のようにボリューミーなへこ帯の結び方をご紹介です!

張りのあるへこ帯で結んでもらうのがオススメです。

Cimg4212

Cimg4185_2 へこ帯は幅が広いので、半分に折り、

手先を決め(どちらからでもOKです)、

膝くらいまで長く取り肩にかけます。

Cimg4187

胴に二巻きしたところで、一度結びます。

ここで、グッと締めておくと、帯が緩みにくいですよ。

この時、「手先」と「タレ」が大体で良いので同じくらいの長さになるようにしましょう。

Cimg4189

ここで、帯結びのお助けアイテム

「三重仮紐(トリプル仮紐)」の登場です!!

 

真ん中がゴムになっているので、

この間に帯を挟む事で、羽や飾りがたくさん取れるんです!

Cimg4192 三重仮紐を先ほど結んだ帯の結び目の上にもってきて、

前で紐を結んでおきます。

Cimg4193

手先、タレのどちらからでも良いので、

端からアコーディオン状にパタパタと畳んでいきます。

Cimg4194

なるべく結び目の近くまで畳むと、

羽がたくさん取れるので、ボリュームがでますよ!

Cimg4195 三重仮紐のゴム2本を取って、その間に畳んだ帯を挟みます。

帯幅の真ん中辺りにゴムがくるように挟み、

←画像のようにナナメにします。

Cimg4197もう一方も同じようにパタパタと畳んでいき、

Cimg4199 先に挟んでおいた帯と「X」の形になるように傾け、

三重仮紐のゴムを1本取って挟みます。

Cimg4200 あとは、ゴムが見えないように、

ヒダを広げて隠し、ボリュームを出せば

完成です!!

Cimg4202 横から見たかんじ。

フワフワッとした雰囲気で、

気分もフワッと軽くなりそう!

ボリュームがあって体形カバーにもなるので、

お尻の大きさが気になる人にもお勧めです!

Cimg4203 さらに一手間!

動いていると帯がずれて下がってきてしまうので、

それを防ぐために、

←おしぼりやハンドタオルでこんな枕を作ります。

Cimg4204 これを、帯の結び目の下、

胴に巻いた部分に入れます!

帯の羽を持ち上げると、

←ここにポケットができているので、

Cimg4205ここに枕を入れておくことで、

帯の結び目が緩みにくく、

帯も下がってきません!

一手間ですが、着崩れ防止のためのポイントなので

ぜひお試しください!

 

 

自分で結ぶときは、前で結んで右回りに半回転させて下さいねwink

分かりにくいところがありましたら、

コメント・メールにてお知らせ下さい。

この夏は、ぜひぜひへこ帯にトライしてみてくださいgood

 

「参考になった!」と思った方、

↓クリックよろしくお願いいたしますheart04

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村 応援クリックありがとうございます♪ 

   

和風館ICHI HP   ←heart01リニューアルheart01

メール

TEL:075-211-8211


« LENA FUJII ☆古典柄浴衣 | トップページ | 和風館浴衣◆金魚 »

着付ワンポイント☆」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/178773/35034239

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単☆へこ帯アレンジ:

« LENA FUJII ☆古典柄浴衣 | トップページ | 和風館浴衣◆金魚 »