« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月29日 (土)

お月見コンサート♪

中秋の名月も過ぎ、お月さまもだいぶ欠けてきましたが、先日28日に私スタッフKは地元三重県で「お月見コンサート」に出演してまいりました。

観月の宴にはかかせない雅楽。この日は小学校の校庭をお借りして、特設の舞台を作っての雅楽演奏です。あいにくお天気は曇り空で、お月様の姿を拝むことは出来なかったのですが、静かな校庭に響き渡る雅楽の演奏はなかなかのものでした。

私はと言うと、日頃の練習不足もたたって見事に失敗をしてしまい、へこみましたがこれを機にもっと練習をせねば!!と気合が入ったのでございます。

Photo

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月26日 (水)

エリカ様コーディネイト☆

先日23日、沢尻エリカさんが、万年筆大使の任命式に着物で出席していたのですが、その着物がなんと・・・

和風館の薔薇着物だったのです!!!!!!!!!!!!!!!!!

スタッフ一同、ビックリ☆☆☆

バラ好きだそうで、この日は着物も髪飾りも帯留も薔薇でした。

アイメイクにもを入れて着物の雰囲気にバッチリ☆すごく大人っぽく色っぽくステキに着こなしてはりました。

エリカ様コーディネイトはこちら↓

Cimg4878

(詳しくは、和風館ICHIホームページ内の「和風館」コーナーをごらん下さいませ!)

Cimg4877

残念ながら、着物以外はどちらのものか分からなかったのですが、小物のお色をおそろいにさせてもらいました♪

写真の薔薇着物は振袖ですが、エリカ様は(ICHIスタッフは、なぜか沢尻エリカに『様』をつけます)お袖が振袖より少し短い2尺(76㎝)のタイプを着てました。

エリカ様の着物画像が見たい方は、『沢尻エリカ 万年筆大使』で検索してみて下さい。(ちなみに、私はYahho!で見ましたよ。)

めっちゃ顔ちっちゃいですよね~うらやまし・・・

☆お問い合わせ☆

メールはコチラから→

TEL:075-211-8211

和風館ICHIホームページ→

| コメント (0) | トラックバック (1)

お月見~♪

昨日は中秋の名月でしたね。

夕方にザーッと雨が降ったので、今日はお月様見れないかな・・・と思っていたのですが、見事に雲が引いて、キレイなお月様が現れましたね♪

Image286   

Cimg4853残念ながら、観月祭には行けなかったのですが、代わりに、スタッフK様が差し入れてくれた京都の和菓子店『八勘本店』の雪うさぎ饅頭と一緒に、店内でお月見です○○○○○

花より団子ならぬ、月より団子(饅頭だけどね・・・)でした。

Img_0112 『八勘本店』は、他にも京の五色餅や赤飯なんかでも有名ですよね。

お持たせ(お土産)にもぴったりですよ♪

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月24日 (月)

ひこにゃん

先日、学生時代に住んでいた、滋賀県の彦根市へ遊びに行ってきました。

彦根、と言えば「琵琶湖」「彦根城」・・・くらいしか思いつかないところですが、今彦根はかなりの「ひこにゃん」ブーム。街のいたるところにひこにゃん、ひこにゃん、ひこにゃん…!!!

Photo

気づいたらひこにゃんグッズを手にしている私。。。虜になりました。

学生の時には全く「観光地」としては見ていなかったのですが、離れてから改めて行ってみるといい所がいっぱいでした。

彦根市から見る夕日はちょうど琵琶湖に沈んでいくので、水面に映る夕日はとてもきれい。

国宝の彦根城では夜間のライトアップやお月見イベントが開催していてロマンチックです。

詳しくはコチラ↓

http://www.hikone-400th.jp/

秋分の日も過ぎ、ようやく涼しくなってきました。彦根城は結構体力入りますが、行楽シーズンにはもってこいですよ♪

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月23日 (日)

レッツ『に~』♪

三重県出身のスタッフKは、ときどき発音が関西弁と異なる時があります。

今日も、店長との電話で『明日』の発音について・・・

『あした(“あ”にイントネーション)?』『あした(高さ一定)?』と、文章にするのは難しいのですが、電話でやりとりしているのを横で聞いていた私には、何のことやら?でした。

それから、話は「方言」の話題になり、三重の方言をいくつか教えてもらいました。

三重では、『○○しようよ』というのを『○○しよに~』というそうです。英語でいうとろこの『Let’s』ですね。

『△△へ行こう』は『△△行こに~』  『もう寝よう』は『もう寝よに~』だそうです。

男の人とかおじいちゃんが『○○に~』って言っているのを聞いてみたいですに~☆  

近いようで土地が変われば、言葉も変わってくるものですねぇ

こんなサイト見つけました。→ゼンコク ホウゲン コンバータ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

さすがの私も…

只今、京都で話題沸騰中の『スマイルバーガー』ご存知ですか?

テレビなどでは、予約しないといけないめっちゃでっかい「クワトロバーガー」が紹介されていますが、普通のバーガーも十分デカかったです♪

わたくしは大のハンバーガー好きで、ハンバーガーを食べる為だけに佐世保にも行きました!!おいしいハンバーガーがあると言う情報を耳にすると行かずにはいられない私。

前々から気になっていたこのスマイルバーガー行きたいと思っていたのですが、場所が車でないと行きにくい場所だったので、なかなか行けず、悶々とした日々を過ごしていたのですが、清水寺の近くにお店が出来たと言う情報を聞きつけ、これは、行かねば!!と思い、いってまいりました。

オススメの「スマイルチーズバーガー」を注文したのですが、箱を開けてビックリ。思わず、「普通のサイズですよね?」と聞き返したくなるボリューム。朝ごはん抜いて来て良かったと小さく心の中でガッツポーズしました。

味は、パンも中の具もとってもおいしく、ぺロリと平らげられそうな、勢いだったのですが、かなりの量にさすがの私も付けあわせのポテトチップスまで、手を出す事は出来ませんでした。次回は必ず完食したいと思います。

9月で、かなり過ごしやすい日もありますので、ぜひ、ハンバーガー片手に鴨川散歩なんて、いかがでしょう?Photo

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月21日 (金)

だんじり祭☆

先週の話ですが、岸和田のだんじり祭に行ってきました。

残暑厳しく真夏のような暑さでしたが、たくさんの人が見にきてました。

Cimg4791_2 京都で祭りというと『祇園祭』ですが、雅で厳かな山鉾巡行とはまったく様子が違い、ホントに賑やかなお祭なんです。

なんと言っても、重さ数トンもあるだんじりを、走って引っ張るんですよ。しかも、全力疾走で!

さらに、そのスピードのまま角を曲がったりするもんだから、だんじりがコケてえらいことになったりもするそうです。

Cimg4802 岸和田の人々は、生まれたときから太鼓と笛の音を聞いて育つと言っても過言ではないほど、だんじりが生活の一部で、まだだんじりを曳けない小さなお子様も、お母さんが手を引いてだんじりの後を走って追っかける姿が見られました。

Cimg4819

狭い商店街も、もちろん全力疾走。

Cimg4786 大きな大人から・・・

Image12000 小さな子供まで・・・

Cimg4796

さらには、ワンコまでも・・・

それぞれの町名の入ったハッピを着て、大人から子供まで、み~んな走り回ってました。

Cimg4832 夜は、だんじりに提灯をつけて練り歩きます。

昼間とは雰囲気がガラッと変わって、とってもキレイでした♪

毎年、浜と山とにわかれて開催されるようで、山側のだんじりは、10月6、7日にあるそうです。

テレビのニュースなどで放送されるのは、規模の大きい浜側なんですが、山側は、狭い道をだんじりが疾走するのを見れるので、これもまた一見の価値アリです☆

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月20日 (木)

中秋の名月

今年の中秋の名月は9月25日です。今年は残暑が厳しいですが、その頃にはさすがに夜は涼しくなってきているでしょう。そう!キモノを着る絶好のチャンスですよ!!!

そこで、その頃に開催される観月祭を色々調べてみました。

さすが京都。神社の多い街。観月祭の多いこと多いこと。。。大体が25日に集中しているので、どのお月見会に参加しようか迷ってしまいます・・・。

★大覚寺「観月の夕べ」…9月23日~25日  17時から21時頃

○下鴨神社「名月管弦祭」…9月25日  17時半~21時

★平野神社「名月祭」…9月25日  18時~21時

○八坂神社「観月祭」…9月25日  19時~

★上賀茂神社「賀茂観月祭」…9月25日  17時半~

○北野天満宮「芋名月」…9月25日  16時~

まだまだ、いろんなところで開催されているみたいですよ。

詳しくはコチラ↓

http://www.e-kyoto.net/topics/10tsukimi/

「芋名月」と言う響きが個人的にはスキです。。。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

海の向こうから☆

先日お着付けさせて頂いたお客様です。

Cimg4783 お召しの浴衣は、綿の生地からお友達が作ってくれたものだそうです。

割と厚手の生地なので、この季節にピッタリ♪単衣の着物といっても良い感じの浴衣でした。

そのお友達というのが、なんとベトナムの方で、しかも、一度も日本に来たことがないのに浴衣を縫われたと聞いてビックリ!!

すごくしっかり縫われていて、お店に並んでいてもイイくらいの仕上がりでした。

この日は、残暑も厳しくあっつい日だったので、絽の二部式襦袢で涼しげに着て頂きました。

お足元も足袋を履くことで引き締まって見えますね。

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月16日 (日)

京都観光

観光の季節がやってまいりました。

私、スタッフKは京都市内に住んでいながら京都には疎く、あまり観光地にもでかけることなく1年を過ごしていました。最近になってようやく京都散策してみようと思い、この前の休日にフラッとチャリで観光に出かけました。

News001 自宅近くの「晴明神社」。陰陽師として有名な安部晴明の邸宅跡だそうです。そしてこの「一条戻り橋」は陰陽の技で亡くなったお父さんを生き返らせた場所とか。

通勤の途中でも前を通るのですが、実際に参ったのはまだ2回目です。

そして次に向かったのが「大徳寺」という禅寺です。とにかく敷地が広くて、ちょっとした運動になります。News_008 敷地内のいたるところで自転車に乗ったお坊さんに出会いました。

News002 最後は大徳寺からもう少し北へ歩くとある「今宮神社」。玉の輿の神様らしいので、真剣にお参りしてきました。

写真は今宮神社では有名な「あぶり餅」です。細い竹串の先にお餅がちょこっと付いています。たれは甘くてとてもおいしかったです♪

そろそろ過ごしやすい気候になってきたし、次はどこへ行こうかな???

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月12日 (水)

ある日の新風館

このところ、やっと朝晩が涼しくなり秋の気配がしてきましたね!!

この秋の爽やかな空気にテンションもあがります。

先日、東京を台風が直撃しましたね。京都は少し風が強いくらいでほとんど影響は無かったのですが、台風のときの独特な空模様になっていました。

News003 東側に大きな虹。大きすぎでその全体をカメラに写すのが困難なくらいでした。

そしてしばらくすると・・・

News005 ピンクの空に掛かる七色の虹。

こんな夕暮れの虹は初めて見ました。この世の終わりかと思うくらいの空でした。

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年9月 9日 (日)

黒猫三兄弟♪

『あじゃん』の黒猫ブローチがリニューアルで再登場!

しかも、兄弟を連れて帰ってきました♪Image254

まずは長男(?) 目の色がピンク×パープルなんです!

Image255

続いて次男登場。 目の色はスカイブルー×オレンジ☆

Image256

ちょっと遅れて三男がやってきました~ 三男は両目ともシルバー☆☆なんです!

Image257

三匹並んでにゃんこ♪(にゃんこ♪)にゃんこ三兄弟♪

☆にゃんこのアップ画像は和風館ICHIホームページから『ニュース』(9月9日)へどうぞ!

☆お問い合わせ☆

メールはこちら→

TEL:075-211-8211

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 7日 (金)

鼻緒どめ

鼻緒どめってご存知ですか?

草履がバラバラになったり、迷子になったりするのを防ぐため、左右の鼻緒を一緒に留めておくものです。

今日、お店にこんなカワイイ鼻緒どめ達が入ってきました♪

Image230 くだものだったり楽器だったりクロネコだったり・・・ピヨコもいますよ!

どれも、手刺繍で丁寧に作られてます。

マジックテープで留まるようになっているので、鼻緒が太くても細くても大丈夫!です。

Image232_2こんな感じで~す。カワイイでしょ♪

お着物での集まりに出掛けても、草履が迷子になることはありません!

もし、似たようなお草履の方がいても、区別がつきますよね。

Image233

草履を留める他にも、帯締めをまとめたり、バックにつけてセルフマーカーにしてみたり、使い方はいろいろです!

私は、旅行に行くときに、ポーチの中で絡まってしまうアクセサリー達をグルグル巻いて留めてます。

使い方はあなた次第♪

プレゼントにもどうぞ♪

◎鼻緒どめ   1,575円

☆お問い合わせ☆

メールはこちら→

TEL:075-211-8211

和風館ICHIホームページ→

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

秋と言えば・・・

この秋、初の秋刀魚をいただきました!

Image227

秋刀魚といえば、秋の味覚の代表ですよね。

そこで、お店の方に聞いた『サンマの鮮度の見極め方』をご紹介!!

生のサンマの鮮度の見極め方は・・・

★尾を持ちサンマの頭を上に向けたとき、体が曲がらずにできるだけまっすぐに立つもの

★目が濁っていないもの

★口先がほんのり黄色いこと

などがあるそうです。

以上、聞きかじりプチ情報でした♪

| コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »