« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

伊太利亜旅行記(‐д‐)ノその四

P3080631_1

ヴェネツィアの観光の中心地、サンマルコ広場とサンマルコ寺院です。鳩と観光客であふれていました。

サンマルコ広場には何百年も続く老舗のカフェが何店も隣接していて、皆オープンカフェで優雅に午後の一時をすごしていました。

しかし我々には3時間しか自由時間がなく、カフェを横目で見ながら、ダッシュで観光しました。

P3080637

ヴェネツィアの路地です。浮島であるヴェネツィアの主な交通手段は船。車は走っていません。運河がいたるところに流れていて大雨の日は水かさが増して路地に水があふれるそうです(>_<)

P3080646

ゴンドラ☆ゴンドラ☆

P3080648

大運河。このとき初めて異国にいるという実感が湧いてきました。こんなに広くて眩しい空は、日本にはありません。運河と建物とゴンドラと・・・ヴェネツィアはおとぎの国でした。

この後フィレンツェとローマにも訪れたのですが、ひとまずイタリア旅行記はこれにて終了です。イタリアは、いやなところもありますが、また訪れたいと思わせる魅力的な国です。今回はナポリやポンペイなど、ディープな街を訪れることができませんでしたが、次こそは訪れたいですね。

だってトレビの泉でコインを投げましたから・・・。また、ここに戻ってこれるようにと、ね☆


春色キモノ☆

今日は3月最後の日。スタッフKは結婚式にお呼ばれされました。色無地を着た彼女は「船場の呉服屋のいとさん」風です。

しかし「落ち着つきすぎる」という意見も、見逃せない!春色のやわらかいコーディネートでとても素敵なのですが、まだまだ若い彼女にはもっと派手なものを着てほしいという店長の切なる願いからくるご意見でした(^_^;)

ところで皆さん、春にピッタリのお着物をご紹介します。

Img_0899_1

題して「花とアリス」(笑)

キモノはピンクと水色の千鳥格子柄です。桜の季節にピッタリですね♪

帯は何色でも合わせられますが、春らしくしたいなら白やクリームなどの明るい色がいいですね(^_^)

カゴバックをもってお花見やピクニックもいいのではないでしょうか??


2007年3月29日 (木)

二条城ライトアップ

3月23日から4月15日まで、二条城がライトアップされています。さっそく昨日、仕事が終わってからスタッフと二人で見に行ってきました。今回はキモノで行くと入場がタダ!と言う事で、タダという言葉に弱い私たち。思い切って自転車で二条城へ向かいました…!!

その日は桜の開花にはまだ少し早いようで、肝心の桜はちら・・・ほら・・・咲き。それでも今にも咲き出しそうなくらい膨らんだ蕾がものすごくかわいくて、満開になった桜を想像しながら開花前の花見を楽しみました。Img_0573

Img_0581 最後にはなんだかんだ言ってもやっぱり『花より団子。』空腹に耐えかねて、きつねうどんとみたらし団子・茶団子をほお張り、大満足で二条城を後にする二人。もちろん自転車で家まで帰りました。Img_0590

キモノと袴姿のスタッフK&N。桜の前で写真を撮るつもりが、閉城の時間になってしまい仕方なく城の前で。

| コメント (0)

2007年3月28日 (水)

『京女の人生作法』

今日は私の好きな本の紹介をしたいと思います。これは一年以上前に購入した本ですが、日本人でいる上での心得みたいなものを感じました。

塗師、京舞、華道、女将等の京都で生きる女性の人生が綴られていて、物の価値観やいろんなものに触れられます。人生作法というタイトルも気に入りました。

キモノを楽しむ上でも、日本の美しさや心得とは何ぞや?という疑問を持つことがあると思うのですが、この本から言葉ではなく感じることが大切だということを勉強させて頂きました。陳腐な感想ですが、日本に生まれてよかった!と感じます。

想像力と好奇心を持ってこれからも日本の美を探究していきたいですね。

みなさんにも是非読んでいただきたい一冊です。

Photo_36

| コメント (0)

2007年3月26日 (月)

姫路

先日、スタッフFと話していた時、「姫路でやってるレトロポスター展行きたくない?」というとスタッフF「私タダ券持ってますよ♪」と言うじゃないですか!!でも、ちょうど忙しい彼女はいけないとの事。「よかったら代わりに行ってください。」神様ありがとう!!これも何かの運命。キモノ好きの私にぜひ勉強して来いと言うおぼしめしと思い強行スケジュールで姫路まで行ってまいりました!!

京都から姫路は新快速で1時間半かかります☆その日は朝着付けのお客様があり、夕方にも着付けのご予約があり、10時~16時と言う時間のない中、行って来ました!!

なんといっても姫路と言えば姫路城!!さすが、白鷺城。その日は本当にお天気が良く、青空に浮かぶ姫路城はとても壮大で美しかったです☆Photo_33

時間があれば、中のも入りたかったのですが、無情にも時間は足りず中に入る事はできませんでしたが、天守閣に乗っている鯱の模型が公園においてあり、鯱えさえこんなに大きいと言う事に改めて、姫路城のすごさを感じました♪Photo_34

本題の、美術館で行われていた「ポスター展」もとても見ごたえのあるものでした。現代の私たちにとってポスターはすごく身近な広告物ですが、大正時代はポスターを作る為の版代が高く、長く使える広告物ではないという事で、大きな会社でしか、発行されていなかったそうです。当時、ポスターに載せると評判がいいもの{3B}とあり、BABY(赤ちゃん)・BEAST(動物)・BEAUTY(美人画)だったそうです☆私が特に好きなのは、美人画で描かれている女性は勿論きれいなのですが、女性が着ている着物もとてもかわいく、釘付けになりました。時代はかわれど、乙女の着物に対する強いこだわりは変わっていないのだと思いました☆Photo_35

| コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月25日 (日)

ラッシュ

今現在26歳の私の周りでは結婚ラッシュが巻き起こっています。先週、今週、来週と実に3周連続で2次会やら披露宴やらがありまして、嬉しくもうらやましくも(笑)ある今日この頃。ここぞとばかりに普段来ていない「よそ行きのキモノ」を楽しんでいます。昨日は雨の為、残念ながら急遽洋服にしたのですが、こういうときこそ「洗えるキモノ」の出番だったのになぁ。と少し後悔。

雨の日のお出掛けで今欲しい物は、草履の雨カバー。雨コート。蛇の目傘。これだけ雨グッズが揃っていれば、きっと雨の日のお出掛けも楽しいものになるのでは・・・。

来週は披露宴に招かれています。今までは披露宴ではいつも振袖を着ていたのですが、今回はおしとやかなお嬢様をイメージして(笑)色無地に挑戦です。こうも続いてイベントがあるともうファッションショー感覚です。

そして昨日も招待状が届きました。もう、ほんとにラッシュなのです。そろそろ私も振袖を着おさめにしたいところですが・・・(笑)

| コメント (0)

2007年3月24日 (土)

ハルウララ♪♪

京都もかなり春めいて陽気な日が続いています。先日のお休みの際に友人と『ぶらり、京都自転車ツアー』をして参りました!!

京都の街は自転車さえあれば十分に回れる広さなので、ぐるぐると京都めぐりました。女子二人で玉の輿に乗れますように!!と今宮神社へお参りに行ってきました。私も友達もいつも以上に願いに力が入っていたように思います☆門前菓子のあぶり餅も堪能してきました♪♪Photo_32

その後、南へ向かい、梅苑のある京都御所に向かいました☆桃色や白など、色とりどりの梅や桃が咲き乱れていました♪Baienn その日は気温もとってもあたたかだったので、京都御所には、わんちゃん連れの方が多くおられました。

桜には少し早かったかな?なんて言っていたら、枝垂れ桜がまだ2分咲きくらいでしたが咲いていました。

やはり桜は春の代名詞!!桜を見ると春を感じますねぇ~

Sakura

| コメント (0) | トラックバック (2)

2007年3月22日 (木)

フラワー

最近お花を立て続けに三回ほど頂きまして、散らかった部屋の中できれいな花が毎日お家で出迎えてくれます。

今日はそんな愛らしい花たちの花言葉をアップします。

●ガーベラ    :光に満ちて

●カーネーション :母の愛情

●スイートピー  :繊細、優美、門出

●チューリップ  :片思い、華美

●にんじんの花  :幼い夢

●ミニバラ   :内気なはずかしさ、満足

花と一緒にこの言葉たちも受け取ったことにしています。

| コメント (0) | トラックバック (1)

2007年3月21日 (水)

女鉾

京都の3月21日は、毎年「伝統産業の日」です。ちょうど3月初めから21日までの間、京都中で様々なイベントが行われています。

新風館では「平成女鉾」が開催されており、伝統産業の日の今日は、大勢の人が見物にやってきて、とてもにぎやかでした。

V8010011_2

女鉾は、女性の為の鉾です。祇園 祭には各町内の鉾や山が登場しますが、それに乗り込めるのは男性だけです。女性も祇園祭に参加できるようにと、この平成女鉾が誕生したそうです。鉾を曳くことはありませんが、素敵な祇園囃子を披露を披露してくれました。

ちなみに伝統産業の日までの11日間、着物姿の人は、無料乗車券を持参すると、地下鉄と市バスが無料で乗れてしまうというラッキーなイベントを行っています。私もちゃっかり利用しちゃいました♪

今日は最終日なので、着物姿のお客さまが多かったな~。みんな無料乗車したかしら??

070321_1915_1

夜景です。


2007年3月20日 (火)

伊太利亜旅行記(‐д‐)ノその三

P3080602

イタリアの街の交差点には、必ず通りの名を記したプレートがあります。これのおかげで道に迷うことなく市内を散策出来ました☆

P3080607

ミラノの夜は、ピッッツェリアで夕食を・・・。ワインを注文したら、ボトルできました。多い~(>_<)私、ピザほお張ってます。

P3080614

翌日はヴェネツィアに向かいました。ヴェネツィアの街は、人工の浮島で、街に行くには船で渡ります。次回はヴェネツィアをご紹介します。


伊太利亜旅行記(‐д‐)ノその二

イタリア旅行の模様をお伝えします。ミラノはマルペンサ空港に着いたのは午後六時。さっそく空港でカメラをパチリ。ただの自動両替機ですが、う~ん、おしゃれ♪

P3070533_1 

初めてのロングフライトのせいか、はたまた昨夜薄着で荷造りをしていて風邪でも引いたのか、それとも花粉症の悪化か、宿に着いた時は体はボロボロでした。

翌朝もだるさが残り、体温を測ってみると熱がある・・・。しかし一日目から寝込む訳にもいかず、根性でミラノ観光に出かける私。

初めて見るイタリアの街並みに感動した私は、すっかり元気になりました。

P3070553

ミラノの大聖堂です。ミラノの街のちょうど中心にあります。雨が降っていましたが、レースの様に繊細なレリーフで埋め尽くされた壁面に、とても似合っていると思いました。

P3070584 

大聖堂のすぐそばに、有名なヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアがあります。ディズニーランドの「ワールドバザール」を思い出します。

P3070587

ガッレリアの中にはプラダの本店がありました。

この日はちょうど、サッカーのチャンピョンズリーグが開催されており、大聖堂前の広場とこのガッレリアの辺りに、ACミランのサポーターが大勢集まり、ビール片手に大騒ぎでした。観戦後は、広場にはビール瓶の残骸の山でした・・・。こっちのサポーターは本当に熱狂的です。騒ぎに巻き込まれたらひとたまりもありません。


2007年3月19日 (月)

老松町骨董街

京都には数多く骨董街がありますが、大阪にも骨董街があることをご存知ですか?「北新地」と呼ばれる有名な歓楽街の東に、大阪の有名な骨董街「老松町」はあります。

日曜日の昨日、大阪は中之島にある図書館に本を返却した後、梅田まで歩いて行く途中に、「ついでに冷かして行くか!」と思って老松町に足を運んだのですが、店はすべて閉まっているではないですか!そうだった、今日は日曜日だった・・・。通りには人っ子一人いやしません!平日でもそんなに人はいないのですが、この人気のなさは、ゴーストタウンさながらであり、身震いしたほどです。

梅田や北新地といった人が喧騒の街に隣接していながら、老松町はゆったりとした街です。

ここの近辺の私のお散歩コースは、天神橋筋商店街で古本屋めぐり→老松町で骨董冷やかし→中之島で図書館や美術館めぐり→北新地を通って堂島のジュンク堂書店大阪本店で立ち読み→梅田でお買い物、てな感じです。一日が潰れてしまいますね(^-^;

070318_1643_4

写真は老松町の一角。昭和の雰囲気が残る小路がありました。


ご迷惑をおかけしておりますm(_ _)m

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

只今和風館ICHIの「ニュース」と「和風館」のページが開かなくなっております。復旧作業中ですので、申し訳ございませんが今しばらくお待ちくださいませ。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

| コメント (0)

2007年3月17日 (土)

伊太利亜旅行記(‐д‐)ノその一

この度スタッフFは、イタリア旅行にいってまいりました!

何を隠そうこれが初めての海外旅行でして、期待半分不安半分の中、アリタリア航空株式会社の飛行機に乗ってイタリアはミラノ、みらの、MILAN!へと向かいましたのでした~。

国際線は初めてでしたので、機内食も初めてです。クールビューティーなスッチーに配られた日本食は、意外とおいしかったです。

さて、ミラノに到着したのは午後6時。日本語のないマルペンサ空港は私にとって中国の秘境のように恐ろしく、そして興味深いものでした。(おおげさ?)

次回から詳しくそして楽しく!イタリア旅行をご紹介する予定でございます(^□^)乞うご期待☆★


2007年3月16日 (金)

★卒業★

本日、わがICHIのスタッフ2名がめでたく大学を卒業しました!!

卒業式と言えば袴!!な中、二人は「振袖」と「小紋」でした。でも、とびきりにおしゃれをして、メイクも華やかにして、とってもかわいい♪そんな二人の姿をみて私は興奮してしまいました!

卒業・・・かぁ。出会いと別れの季節ですね。そんな3月はやはり少し寂しいものです。ICHIのオープンからいてくれていた二人も今月でそれぞれ新しい道へ。うれしいやら寂しいやら。なんだか私もがんばらなきゃな!と思いました☆Photo_29 Photo_31

| コメント (0)

2007年3月15日 (木)

バッテリー

昨日、レイトショーで映画『バッテリー』を観に行きました。

感想。「かわいい!!」そのかわいさに胸キュンです。ピッチャーのタクミはもちろん男前でかっこいいし、その女房役(キャッチャー)のゴウちゃんがまたかわいい!そしてチームメイトのサワくんがいい味出していました。こんな子野球部に一人は絶対いるよね!って子です。私的にはサワくんがツボで。青春・感動・さわやか・・・そんな言葉がよく合う映画です。

映画が終わった後、一緒に観に行った店長としばしの野球談話。「息子ができたら絶対野球させる!」  「タクミとゴウちゃんは絶対B型とO型や!」  「キャッチボールしたい!!」etc…  いやはや、楽しい一時でした♪

この映画を観るにあたって、ぜひチェックしてほしいポイントを何点か挙げてみます。まずはごうちゃんの笑顔、そしてサワくんの表情。野球部の3年生で風紀委員の子(名前忘れた…)が”おぎやはぎ”のおぎに似ていること、そして、相手チームの3年生二人は絶対に中学生に見えないこと。。。

ぜひ、一度観にいってみて下さい☆

| コメント (0)

2007年3月14日 (水)

◎◎ホワイトデー◎◎

Photo_28 今日はホワイトデーですね♪先日某デパートの食品売り場に行くと、びっくりするほど男性のお客様が多かったので、そっかホワイトデーだと言う事に気づいたほどです☆

今年は誰にもチョコをあげなかった私。モチロン、お返しを貰う可能性ゼロです!!

でも、つまんないホワイトデーにはしたくないと一念発起し、今日のコーディネートに気合入れてみました☆

ズバリ テーマ:ホワイトデー

私を知る人ならみんな口を合わせて「どうしたん~?」と言いそうな全身白でのコーディネートです☆ホンマにカラダ全体でホワイトデーを表現してみました。ポイントは帯揚げをピンクにして乙女ゴコロを表現してみました(笑)

キモノはテーマを持ってきると楽しいですぞぅ~

| コメント (2)

2007年3月13日 (火)

初体験☆

京都に住んで2年になりますが、京都に住んでいるとなかなか出来ない事もあります。

人力車と言えば、なんとなく観光の方の為にあるので、わざわざ乗る必要はないわ!!と京都人的には思っておりましたが、昨日、お休みを頂き、スタッフFと共に京都観光へと出かけました。ちょうど伝統産業の日でなんと人力車も無料で乗れちゃうんです!!

少し寒かったけれど、風を浴びながら、人力車で回る岡崎は格別でした。観光の方のみならず、ぜひ京都の方も乗るべきですよ!!

Photo_27

| コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月12日 (月)

羽裏♪

今日はお気に入りの羽織です♪祖母から譲り受けたもので、ものすごく気に入っているので、自分サイズに仕立て直ししました!そのときにこだわったのが『羽裏』。これは浮世絵の柄です。本当は自分だけの密かなおしゃれなんだろうけど、うれしくてついつい見せてしまいます(笑) お許し下さい(^^)

Img_0856

| コメント (0)

2007年3月11日 (日)

PCの時代です

我が家のテレビのアンテナが壊れました。築20年近いアパートなので、アンテナ線が旧式タイプで針金がぴよーんと出ているのです。どういう状態が正しく着いている状態になるのかいまいちよく分からず、いつも接触が不安定でした。アンテナ線をつながなくても関西テレビだけはかろうじて映るので、最近は8チャンネルばかり見ていました。

久しぶりにちゃんと繋ごう、たまにはNHKでも見たい、と思っていつものようにアンテナ線と戦っていたら・・・

「ポキッ。」

針金が折れました・・・。かろうじて映っていた8チャンネルも、むなしくザーザー言っています。と、言うことで最近はもっぱらパソコンで動画を見ています。無料の動画でもいろいろ観れるんですね!!音楽のPVからお笑い芸人のコント、映画などなど。昨日は「アメリ」を観ました。と言っても、これも無料動画なので途中でたくさんCMが入って途切れ途切れ。それでも十分楽しめます♪PCで何でもできる便利な世の中になったものです。ちょっと寂しい気もしますが。

| コメント (0)

2007年3月10日 (土)

ふとみれば…

新風館の生垣に咲いてました。あんまりかわいいのでパチリ!!

何の花ですかね?Hana

| コメント (1) | トラックバック (2)

新風館近辺に♪

新風館で働いていると、魅力的なお店が周りにたくさんあるのでついついお買い物をしてしまいます。それでも最近は節約!!と思って我慢しているのですが。

最近の私のお気に入りのお店は、新風館の烏丸通を挟んでお向かいにある「やまや」です。2月にオープンしたのですが、ちょうど当店の窓からよく見えるのです。オープンの準備をしている段階から見守ってきたので(笑)ただならぬ愛着があります。

そこで最近買った商品が「コチュジャン」。韓国のいわゆる「唐辛子みそ」です。豆板醤(トウバンジャン)とかXO醤なんかはよくスーパーにもあるのですが、同じ「ジャン」でもコチュジャンはなかなか一般のスーパーには置いてないので見つけたときは嬉しかったです。

そして一昨日はさっそくピリ辛チャーハンを、昨日は納豆チゲなるものを作りました。このところ寒の戻りで寒い日が続いているので、辛い料理はカラダが温まっていいですね(^^)さて、今日の昼休みはどこをうろつこうか・・・寒いから引きこもっていようか・・・今日も悩む時間がやってきました。

| コメント (0)

2007年3月 9日 (金)

雪見湯でほっこりと。

昨日城崎温泉へ一泊二日羽伸ばし旅行に行って来ました。

ラッキーなのかアンラッキーなのか、雪が降っていたのですが、そこは気張って浴衣で外湯めぐりをしようではないか!と張り切り浴衣の上に長羽織とちゃんちゃんこを着ていたので意外と寒くはなく、カランコロンと街中に下駄の音が心地よかったです。

こういうとき「日本人でよかったぁ~」と思いますね。温泉、雪見、下駄、かに鍋、味噌汁・・・ほっとします(^^)

町中にはちらほらと足湯もあって、黒豆よもぎジェラートの絶品さに舌鼓を打ちながらこれまたほっこり・・。

ほっこり・・ほっこり・・ほっこり・・ありがとうございました、と誰に言うでもなく心の中で言葉にしながらの時間でした。みなさんも羽を伸ばすならな~んにもない温泉街へ☆

| コメント (0)

2007年3月 8日 (木)

欧米化?!

Photo_26 みなさん「風呂敷」の事を英語でなんと言うかご存知ですか?

私もつい最近まで知りませんでした。先日、外国人のお客様がご来店され、風呂敷をご覧になり、「ラッピングバッグ?」と質問されました。最初はなにの事を言っておられるのか解らず、あせりなしたが、英語でふろしきの事だぁ~と気付くと

何か自分の国の事をしらないで、いた自分にも恥ずかしさを覚えた日でした。

| コメント (0) | トラックバック (3)

2007年3月 5日 (月)

これがないと生きてけません!!

Au_3 私のトレードマークと言っても過言ではないでしょう!!私は髪の毛があんまり長くないので、ヘアアレンジに限界があります。そんな私を助けてくれるのがコサージュちゃん。1つ付けるだけであら不思議とってもかわいくなっちゃいます☆きもの好きの私にとってはコサージュは本当にお助けアイテムです!!気づけば、ざっと10個くらいも買い占めておりました。また、コサージュは髪に付けてよし、帯などに付けてもこれまたカワユクなるのでございます☆ぜひ、みなさんもコサージュつけてかわゆくなってください!!

| コメント (0)

スタイル

「キモノってスタイルよく見えるからいいよね」

そんなことをスタッフと話していました。キモノを着ていれば、O脚も見えないし、足の短さもわからないし、ウエストのくびれだって気にしなくていい。姿勢さえ良くしていれば綺麗にみえるんですもの。

要は、「キモノってスタイルを隠せるからいいよね」って事なんですけど、”隠せるから”と言うとなんとなくネガティブです。でも、”スタイルよく見える”っていう表現がなんだかいいな、と思ったのでした。

| コメント (0)

2007年3月 4日 (日)

壁画を偲ぶ

三条河原町を少し北に歩いたところに、朝日会館というビルディングが建っています。

この建物の壁面に、かつて東郷青児の絵があったと、聞いた事があります。私は京都に来て数年ですので、壁画があった当時のことは知らないのですが、美術雑誌などを読んでいると、当時の写真なんかが載っていて、相当大きな壁画だったことが分かりました。

今でこそ河原町は無秩序にビルが並ぶ雑多な通りとなっていますが、まだ瓦屋根の商店が並んでいる戦前を思うと、この壁画はそうとう目立ったのではないでしょうか?

今では実物で見る事は出来ませんが、朝日会館の1階に、壁画を縮小したタイル画(?)が飾られています。東郷清児の描く滑らかな女性の曲線美が好きな方は、一度見に行って見てください。070224_1128_1


2007年3月 2日 (金)

店頭に立ってると、いろんなお客様が来店されます。京都という土地柄、海外の方もよく来るのですが、今日も3人連れのアメリカ人らしき方々が来店されました。

大体決まって最初に「Can you speak English?」と聞かれます。私は英語がほとんど駄目なのですが一応「うーん、リトル」と応えます。

そんな中、今日聞かれたのが「帯は何のためにするの?」(※多分こういう意味のことを聞いていたのだと思います。)

・・・答えられませんでした。「ディフィカルト クエスチョン・・・ベルト・・・?」とだけ答えて、笑ってごまかしてしまいました(苦笑) たとえ解っていたとしても、私の英語能力ではうまく伝えられなかっただろうけど、改めて帯って何のためにしているのだろう???と悩んでしまいました。

調べてみると(今はインターネットでなんでも調べられて、本当に便利です^^)、”衣類を留めたり道具を装用したりする機能を持つ装身具の一種”らしいです。和装に限っていうと、キモノを留めるもの、なのでしょう。まあ、いわゆるベルトです。実際に江戸時代の初期までは幅10cmくらいの細い帯が主流だったようです。紐だけで留めていた事もあるそうです。

でも、それなら伊逹締めをしていれば十分ですよね。キモノを着て、腰紐、伊逹締め・・・と私たちのカラダはぐるぐる巻きにされています。そのうえ重くて堅い帯。そりゃあコレではキモノが普段着になるには無理があるなぁ・・・と改めて思いました。

とは言え、衣類は実用と装飾(オシャレ)を兼ね備えたものでなければ、私たち乙女(?)は納得しませんよね!オシャレで考えれば帯はなくてはならないものです!!帯締めも帯揚げも無いよりあった方がずっと楽しい。

と言うことで結論!帯はオシャレの為にするのです!!(+α、ベルトとして)

On そんな私の今日の帯は「バラ on 薔薇」。バラ柄の帯に、薔薇の帯留です☆

| コメント (0)

2007年3月 1日 (木)

昔のコースター

今日はとても良い天気ですね~。まさに春日和!!そんなわけで、昼食を早めに済ませて、ぶらぶらと新風館の近所を散歩しました。そして、私のお気に入りの和骨董屋さんで、こんなかわいいものを見つけちゃいました☆

V8010009_2

これ、何か分かりますかね?実はコースターなんです。最近では喫茶店でも紙のコースターが主流ですが、大正期から昭和30年くらいまで、こういったガラスや七宝焼のコースターが使われていたそうです。骨董屋に通ううちにこのコースターの存在を知り、いまではコレクターとなっています(^_^;

これは大正期のコースターの中でもとびきりカワイイ「波に千鳥」の柄です!見つけた瞬間購入を決意しました。七宝焼きはヒビが入ってしまいますが、それもまた味があって良いです。

こんなコースターでジュースを飲めば、気分はモダンガールですね♪


« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »